人気ブログランキング |

茨城県旧大洋村に月3〜4回通っての菜園生活に終止符を打ちましたが、いまも町田の自宅近くに小さな畑を借りて,野菜づくりを続けています。菜園のこと、釣りや歴史散歩を中心にこのブログを続けています。
by sm-116
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
釣り
読書
旅行or小さな旅
家庭菜園の記録
岡上の畑から
菜園だより(旧大洋村)
暮らしの中から
その他
未分類
ライフログ

光降る丘


オジいサン


絶海にあらず〈下〉


絶海にあらず〈上〉


襲来 下


襲来 上


草莽枯れ行く〈下〉


草莽枯れ行く〈上〉


ネット狂詩曲


上海、かたつむりの家


桓武天皇―平安の覇王


龍馬を守った新撰組 禁断の幕末維新史


満洲国物語 〈下〉


満洲国物語 〈上〉


闇の梯子 (講談社文庫)


村上海賊の娘 下巻


村上海賊の娘 上巻


地の日 天の海 下


地の日 天の海(上) 地の日 天の海 (角川文庫)


硬きこと水のごとし

以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
フォロー中のブログ
最新のコメント
歴史探偵の気分になれるウ..
by omachi at 20:17
 こちらに返事を書いたの..
by sm-116 at 22:03
突然、失礼します。霞ヶ浦..
by しまざき at 22:19
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:11
z50q2an7 ann..
by EnzyncIncow at 23:42
nt0brc7j nat..
by Fleellsmacy at 02:24
Pożyczki bez..
by RobertMl at 20:12
突然、すみません。 ..
by 野口孝行 at 14:44
お立ち寄りいただき、うれ..
by sm-116 at 21:16
迷追いこんだところ素敵な..
by 鈴音 at 20:46
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
家庭菜園
釣り
画像一覧

東京湾金アジ釣り

 4月22日(月)、K釣りクラブ例会で、金アジ狙い。同行者10人で走水港「関義丸」仕立て船で出漁。
 すっかり春めいて、晴天で、波も風も穏やかで絶好の釣り日和。
e0019686_22010139.jpg
 釣り場は港から20分ほどの走水沖。水深は50メートル前後。130号のコマセかごを使っての釣り。
 東京湾の入り口でもともと潮の流れが早い上に、大潮とあってお祭りの連続になってしまうが、それでも食いは活発で30センチから35センチの丸々と太ったアジ、「金アジ」が上がる。
e0019686_22092663.jpg
e0019686_22130389.jpg
 私の釣果は、アジ23尾(31〜35センチ)、外道でサバ(40センチ)2尾、カサゴ1尾だったが、竿ガシラのS氏は46尾を上げている。
 帰宅後、半分はご近所に分けて、残りを刺身や締めアジに、あるいは塩焼き用にさばく。卵をいっぱいに抱えていて油もよく乗っている。23尾という釣果だったが、クーラーボックスはほぼ満杯で、十分満足の釣りとなる。



# by sm-116 | 2019-04-23 22:19 | 釣り | Trackback | Comments(0)

春本番

岡上の畑 〜 4月2日、19日(10日は雨天中止)

 鶯もようやく鳴き始めました。今年は少し遅かったようです。
 桜も満開が過ぎたと思ったら、畑の周辺の山々の木が芽吹き始め、日ごとに緑色に染まっていきます。春がどんどん押し寄せて来る感じです。
e0019686_19552779.jpg
 畑のまわりにはタンポポも咲き乱れています。
 また、フキが今年は一層増えて、畑まわりの斜面を覆っています。
e0019686_19574506.jpg
 畑の収穫物の端境期に、いいお土産になります。

<主な農作業>
◎収穫 … のらぼう、キヌサヤ
◎管理 … 除草、支柱の手入れなど
e0019686_20011629.jpg
 〜ソラマメが開花しています。ただ、病気で2割くらい委縮しているのが気にかかります。
 〜ジャガイモも心配です。発芽が悪いので、よく観察してみると、タネジャガを植え付けたところに穴が空いています。何かに(カラス?、ハクビシン?)ほじくり返されています。こんなことは初めてです。
◎畑の準備 … トマトやナス、タイニーシュシュなど予定地の土起こし、畝作りなど
◎その他 … 畑まわりの整備



 


# by sm-116 | 2019-04-21 20:08 | 岡上の畑から | Trackback | Comments(0)

桜満開の時期の菜園

4月の家庭菜園 〜 その1

 桜もいよいよ終わりですね。今年は、例年以上に長い間楽しめたのではないでしょうか。
 4月1日には、成瀬恩田川の桜を見に行きました。ここの桜は、枝が川に張り出していて豪華な感じがします。
e0019686_20322318.jpg
 菜園の方も、春の作業がいろいろ出てきています。

<4月前半の主な農作業>
◎収穫 … のらぼう、茎ブロッコリー、芽キャベツ、サニーレタス
e0019686_20360163.jpg
 茎ブロッコリー(スティックセニョール)は次々と脇芽が収穫できていましたが、もうこんな風に花が咲いてしまいました。

◎種・苗 … ダイコン種まき、スティックセニョール苗植え付け、白菜苗植え付け、サトイモ植付け、ねばりイモ(ヤマイモの一種)植付け
 〜茎ブロッコリーは年に2回植え付けています。
e0019686_20452480.jpg
 〜3月中旬に蒔いたゴボウ、ニンジン、ネギ(苗床)、カブはまあまあの発芽状態です。カブはそろそろ間引いてやらなければなりません。
◎管理 … ジャガイモの土寄せ、除草など
 〜ジャガイモも順調に発芽しましたが、早く発芽したものは遅霜の被害にあったようです。
◎畑の準備 … カボチャ予定地の畝作り、土起こし


 

# by sm-116 | 2019-04-15 20:48 | 家庭菜園の記録 | Trackback | Comments(0)

同じ18尾でも…

 K釣りクラブの今年初めての例会。
 金沢八景「荒川屋」乗合船でキス釣りに。
e0019686_20005739.jpg
 朝のうちは雨。風と波を避けながら近場での釣りとなる。正午近くにようやく中の瀬へ移動。なかなか数が伸びない。結局、釣果は本命のキスが18尾、外道でイシモチ3尾、カレイ1尾に終わる。
 竿ガシラは26尾という中での18尾、しかもイシモチやカレイも釣れたという事で、前回のキス18尾に比べれば満足というところか。



# by sm-116 | 2019-04-11 20:15 | 釣り | Trackback | Comments(0)

「古代史講義」を読む

e0019686_19303734.png
副題 邪馬台国から平安時代まで
著者 佐藤 信(東京大学名誉教授)
出版 ちくま新書(2018年1月10日 第1刷、2019年1月10日 第4刷)

 発掘調査での新たな発見や近年の研究の深まりに基づいて、新たな古代史像をコンパクトに紹介しており、大変に参考になる。
 取り上げている内容と執筆者は、以下の通りである。
「邪馬台国から古墳の時代へ」(吉松大志)
「倭の大王と地方豪族」(須原祥二)
「蘇我志とヤマト王権」(鈴木正信)
「飛鳥・藤原の時代と東アジア」(中村順昭)
「平城京の実像」(馬場基)
「奈良時代の争乱」(佐々田悠)
「地方官衙と地方豪族」(佐藤信)
「遣唐使と天平文化」(飯田剛彦)
「平安遷都と対蝦夷戦争」(吉野武)
「平安京の成熟と都市王権」(仁藤智子)
「摂関政治の実像」(榎本淳一)
「国風文化と唐物の世界」(河内春人)
「受領と地方社会」(三谷芳幸)
「平将門・藤原住友の乱」(宮瀧交二)
「平泉と奥州藤原氏」(大平聰)





# by sm-116 | 2019-04-11 19:56 | 読書 | Trackback | Comments(0)

雨が少ない中で

3月の家庭菜園 〜 その2

 3月中旬にニンジンやゴボウなどの種を蒔いたのですが、その後ほとんど雨が降っていません。やむを得ず、畑に水を持っていき、3回ほどジョウロで水まきをしました。その効果で、揃って発芽しています。

<3月後半の主な農作業>
● 収穫 … ダイコン、のらぼう、ホウレンソウ、ブロッコリー、壬生菜、サニーレタス
e0019686_21014200.jpg
 〜ダイコン、ホウレンソウ、壬生菜は収穫完了です。
 〜のらぼうは今が最盛期です。次から次とわき芽が出てきます。
 〜スティックブロッコリーも次々わき芽が出てきますが採りきれません。花が咲き始めてしまい、そろそろ終わりです。
● 植え付け … ネギ苗植え付け
e0019686_21084202.jpg
 〜80本ばかり植え付けましたが、ほとんど自作苗でまかなえました。
● 畑の準備 … カボチャ、白菜、ヤマイモなどの予定地の土起こし、畝作り
● 畑の管理 … 除草、追肥(タマネギなど)、畑周りの整備など

 このブログの更新作業をしている今、久しぶりに本格的な雨になっています。一安心です。



# by sm-116 | 2019-03-30 21:13 | 家庭菜園の記録 | Trackback | Comments(0)

春の日ざしを受けながら

 岡上の畑 〜 3月14日、21日、26日

 だいぶ暖かくなりました。かといって汗をかくほどでもなく、畑仕事にはちょうど良い季節です。春一番の植え付けが始まりました。
e0019686_20224454.jpg
 3月14日には、ジャガイモを植え付けました。品種は、定番の「男爵」と「メークイン」それぞれ3kgずつです。30cm間隔で植え付け、間に元日として鶏糞等を入れました。
 また、ネギの苗も200本ばかり植え付けましたが、苗作りに失敗し購入苗を使いました。
 26日には、サツマイモの苗床作りをしました。種子島から取り寄せた「安納芋」です。サツマイモの苗作りは毎年成功しています。
<その他の主な農作業>
◎ホウレンソウ、小松菜、壬生菜、のらぼうの収穫
◎除草、追肥、支柱の補強など
e0019686_20320244.jpg
 暖かさとともに、葉もの類はとう立ちが始まりました。とり残した壬生菜も花を咲かせています。

 K農業クラブは18人のメンバーがいます。春を迎えるこの時期に毎年総会を持って、1年間の栽培計画や役割分担について協議します。今年も26日に開催しました。総会の後は、懇親会です。こちらも居酒屋を会場に賑やかに開催しました。




# by sm-116 | 2019-03-30 20:37 | 岡上の畑から | Trackback | Comments(0)

加温器を使って

3月の家庭菜園〜その1

 本格的な春を待ちかねて、2月下旬に加温器を使って苗作りを始めました。
e0019686_21323507.jpg
 ナスとピーマンそれにメロンです。順調に発芽しています。本葉が2枚くらいになったらポットに移す予定です。

<3月前半の主な農作業>
e0019686_21352749.jpg
◎収穫 … ホウレンソウ、小松菜、サニーレタス、ブロッコリー、壬生菜、ダイコン、キャベツ、のらぼう
 〜のらぼう菜(上)も収穫期に入りました。
◎種まき、植え付け … ジャガイモ、ニンジン、ごぼう、カブ
e0019686_21411816.jpg
 〜ジャガイモはキタアカリとシンシア各1キロです。
◎畑の準備 … 土起こし、畝作り(苦土石灰、元肥混入)
◎畑の管理 … 除草、エンドウの支柱補強、畑周りの整備など



# by sm-116 | 2019-03-18 21:46 | 家庭菜園の記録 | Trackback | Comments(0)

不調だったキス釣り

 メバルをという釣りクラブの予定が荒天で中止になってしまったので、天候の穏やかそうな日を選んで、3月15日一人でキス釣りに行く。金沢八景「荒川屋」の乗合船で出漁。予報通りの穏やかな天候のもとでの釣りとなる。このところ、数はあまり出ていないようなので、まあ30尾位釣れればと心づもりをしていたのだが…。
 釣り場は金沢沖で、航行30分程。水深は18m前後。仕掛けを投入してしばらくすると当たりはあるのだが、なかなか食い込んでくれない。周りは順調に釣果を上げているが私だけは釣れない。たまりかねて船長がアドバイスしてくれるのだが、それでもなかなか釣果に結びつかない。結局釣果は18尾にとどまる。この日の竿頭は110尾と聞いて、自分の未熟さにガックリする。今日の反省を次回に活かしたいものである。
e0019686_21094679.jpg
 少し小さめのものも混じりましたが、大半は20センチ前後と型はいい。釣果は振るわなかったが、刺身と天ぷら、塩焼きでカミさんんと一緒に十分に味わえた。
 次回は頑張るぞー!



# by sm-116 | 2019-03-18 21:14 | 釣り | Trackback | Comments(0)

はなやぎ始めた岡上の里

岡上の畑〜2月18日、3月8日

 2月の中旬くらいからずいぶんと温かくなってきました。梅に続いて、畑の脇の早咲きの桜も開花しています。
e0019686_16471334.jpg
 主な作業は以下の通りです。
◎ホウレンソウ、小松菜、壬生菜、のらぼう収穫
 〜ホウレンソウと小松菜はビニールトンネルで育てたものです。
 〜3月8日は、のらぼう初収穫です。
◎エンドウのヒモかけ、除草など
e0019686_16473909.jpg
 〜温かさとともに雑草も繁茂してきました。冬の雑草は根がしっかりと張っていて、除草も大変です。
◎ジャガイモやネギの予定地の土起こし、苦土石灰入れ

e0019686_16475922.jpg
 今年もフキノトウがたくさん採れました。しかし、2月の下旬には花が咲いてしましました。



# by sm-116 | 2019-03-11 17:19 | 岡上の畑から | Trackback | Comments(0)